SEAN飲み方

料理と楽しむ

2019.12.19

“料理と”楽しむ

料理とお酒イメージ

日本酒は料理のジャンル問わず、様々な組み合わせで楽しめます。
“日本酒=和食“に限らず、世界中の料理との組み合わせを楽しんでみるのもいいですね。
一般的に相性のいい料理の組み合わせをご紹介します。

<熟成タイプ>と相性のいい料理
熟成タイプと相性のいい料理イメージ

スパイスやドライフルーツのような力強く複雑な香りが特徴の熟成タイプは、チーズやうなぎの蒲焼きなど、強い旨味を味わう、高タンパクな食材の料理があります。

<コクのあるタイプ>と相性のいい料理
コクのあるタイプと相性のいい料理イメージ

樹木の香りや、乳製品のような旨味を感じさせる香りが特徴のコクのあるタイプは、焼き鳥(タレ)や豚の角煮など、鶏肉、豚肉、牛乳などの旨味を活かした料理が合います。

<フルーティーなタイプ>と相性のいい料理
フルーティーなタイプと相性のいい料理イメージ

華やかな透明感を感じさせる、果物や花の香りが特徴のフルーティーなタイプは、白味魚のカルパッチョや野菜の天ぷらなど、山菜や魚介などの食材の味を活かした料理が合います。

<軽快でなめらかなタイプ>と相性のいい料理
軽快でなめらかなタイプと相性のいい料理イメージ

軽やかで控えめな香りが特徴の軽快でなめらかなタイプは、だし巻き玉子や刺身などの、あっさりとして、後口が軽い料理に合います。

SEAN TOP

(c) OSAKE All Rights Reserved.

OSAKEロゴ