NEWSニュース

【大信州酒造】 4月から全て純米酒だけの生産に切替

2021.04.09


〜記事より抜粋〜
大信州酒造(松本市)は、醸造用アルコールを添加した日本酒の生産を終了し、4月から全てを酒米と水、米こうじだけで造る純米酒に切り替えた。
高まる消費者の純米酒志向に対応。県酒造組合(長野市)によると、圏内には約80の酒造があるが、製造コストなどから純米酒だけを生産するのはごく少数だ。

OSAKE編集部コメント
純米酒100%の「大信州」これからも楽しみです♪
ちなみに自宅にある「洗練辛口」は残り一升瓶半分。
大事に飲もう。

News List
このエラーメッセージは WordPress の管理者にだけ表示されます
エラー: アクセストークンが無効か、有効期限が切れています。 フィードは更新されません。

(c) OSAKE All Rights Reserved.

OSAKEロゴ